ホーム » アーカイブ » 3-01 テクノの歴史カテゴリ » さらに深く,もっと深く!!エレクトロミュージックを楽しみたいあなたへ

さらに深く,もっと深く!!エレクトロミュージックを楽しみたいあなたへ

この記事をはてなブックマークに登録この記事のはてなブックマーク数 このエントリをlivedoorクリップに追加 このエントリーのlivedoorクリップ被リンク数 この記事を Buzzurl に登録この記事の Buzzurl ブックマーク数 この記事を del.icio.us に登録 | | コメント(0) | トラックバック(0) |
テクノボン
オススメ★★★★
テクノボン

僕はここからほじくり返しました。80年代エレクトロ~デトロイトテクノ初期まで 石野卓球氏+野田努氏が熱く語っています。


200CDテクノ/エレクトロニカ―新世代電子音楽ディスクガイド
オススメ★★★★
200CDテクノ/エレクトロニカ―新世代電子音楽ディスクガイド


オススメ:★★★★★テクノ:バイヤーズ・ガイド―... 20年来のシーンの変遷を、各ジャンルのガイダンスと、主要アーティスト/ユニットごとに分類されたディスク・レビューによって、1冊に集約。約4000枚を紹介する、「テクノ」カタログの決定版。

オススメ★★★★
> ブラック・マシン・ミュージック―ディスコ、ハウス、デトロイト・テクノ

ディスコ以降のブラックミュージックの歴史。黒人とアメリカ社会の変容をふまえつつ、ファンクやアシッド、ロックを経て、デトロイト・テクノの現在までを辿る。来るべき都市生活の倫理へと向かう、かつてない音楽-文化論。


HOUSE LEGEND



オススメ★★★★★
CDで聴くクラブ・ミュージック

CDで楽しむことが出来る先端のクラブ・ミュージック作品を、それぞれ大まかなジャンルごとにアーティストを分類し、ディスク・ガイドとしてまとめたもの。テクノ、トランスからブレイクビーツ、エレクトロニカまで。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: さらに深く,もっと深く!!エレクトロミュージックを楽しみたいあなたへ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.salon-de-rosp.com/mt/mt-tb.cgi/55

コメントする

このサイトについて


ALL ABOUTのテクノポップで紹介されました。

運営者プロフィール.rosp
兵庫県在住:
サルフレックスの曲(タナカ・フミヤ・プレゼンツ~アイ・アム・ノット・ア・DJ タナカ・フミヤ・プレゼンツ~アイ・アム・ノット・ア・DJの最後の曲)を聞いてぶったまげ。
テクノ聞き始め早13、DJ初めて早12年。未だに飽きないテクノ道、これからも聞き続けますー。

相互リンクしましょう!
あなたとの相互リンクおまちしています。 条件はありません。 お問い合わせ ご意見・ご感想はこちらまで

このブログ記事について

このページは、rospが2008年2月15日 00:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 60年代後半~」です。

次のブログ記事は「あなたもDJに!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。